読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわっても熱くない花火

ちょっとした驚きを食べながら生きています

geanee FXC-5Aでroot取得

相変わらず研修中なyanoshiです。
先日、研修の成果発表のようなものがあったのですが風邪で死にかけていたのでなかなか大変な思いをしていました。体調には気をつけていこうな!!!11


さて、お久しぶりにガジェットをイジイジしたくなったので今日はそんな記事です。

yanoshi.hatenablog.jp

皆さんgeanee FXC-5Aを覚えていらっしゃいますか?イオンモバイル等で叩き売られていたあの端末です。
今はそんなに安く売られてないけど…

こいつのrootをそういえば取ってなかったのでさくっととっておきます。
いつもどおり自己責任でよろしくね!



下準備

デバッグモードの有効化

いつもどおりですね。

  1. 設定端末情報ビルド番号 を連打
  2. 開発者向けオプション
  3. USBデバッグ にチェック

ドライバのインストール

Xperiaとは違って、ややこしいことをしなくてもインストールできます。
入れ方はこの辺りを参考にしましょう。
ADBドライバのインストールとUSBデバッグのセットアップ - Qiita

Kingo ROOTを使ってroot取得

中華タブ等のroot取得で割とよく用いられているツールです。
www.kingoapp.com


安全かは知りません。
インストール時にWinZip(だったかな?)をインストールさせようとしてくるので、「次へ」連打はやめましょう。ちゃんと読みながらインストールしましょう。

適当にやるとこんな画面になります。
f:id:yanoshi:20160615110646p:plain
f:id:yanoshi:20160615110753p:plain

まとめ

中華フォンのrootは楽勝で取れて、ハック的にはいい話だなぁー
(セキュリティ的にはやばい気しかしないけどねっ…)