さわっても熱くない花火

ちょっとした驚きを食べながら生きています

初アメリカがGoogle I/Oでなおかつ会社のお金で行ってきたよっていう良い話

yanoshiです。
代休が溜まってきていたので月曜日だけど休日です。平日に休むとQoLが1.5倍になると思いませんか?最高!!


しかしながら私は休日でも社会は平日です。Slackの通知音が心地いい時間帯になってきました。やばたにえん。
そんなこんなで謎のアウトプット意欲に駆られたのでGoogle I/Oに行った記録を書き残しておこうと思います。
ただの備忘録。

ちなみに書き始めたのは昼間だったけど、気がつけば夜になってました。なんてこったい。
(てかとっても長いな。the日記って感じの日記になってしまいました。目次から面白そうなタイトルのところだけ見ていったら良いんじゃないかな)





経緯

昨年末に社内の開発アワードとやらで最優秀賞とやらを頂きました。


そんなこんなでなんか知らないけど、Google I/Oのチケットと、航空機のチケットと、向こうでの宿泊先が降ってきました。ありがてぇ。




初アメリカだよ

シンガポールに約5年前に行った以来の海外でした。
yanoshi.hatenablog.jp


なおかつ初米国です。というか大陸と呼ばれる地域に上陸するのが初めてですね。

渡航としての準備

TASロック対応なバッグ

米国領土に行ったことがないという事で、当然(?)TASロック対応のバッグを持っていませんでした。
そこで弊社の登場ですよ!(思考停止)
www.dmm.com


入社前からレンタルCDサービスヘビーユーザーだった*1のですが、「いろいろレンタル」ってやつは初めての利用でした。
まぁ普通に便利ですね。
余談ですが噂によればこれも経費で降りたらしいですが、面倒なので申請してない。もう良いかな…

今度はドローンでもレンタルしてみよう。

ESTAとやらの申請

何も知らなかったのですが、米国に行くにはESTAってやつが要るみたいですね。
Home | Official ESTA Application Website, U.S. Customs and Border Protection
まぁ郷に入れば郷に従うしかないので、ぺちぺち登録です。

プリペイドSIMの確保

空港でわちゃわちゃしたくなかったので、日本でプリペイドSIMを手に入れてみました。

「やはりAT&Tっしょ!」ってことで結局AT&TなSIMを契約。
ちなみに良い感じに通信ができました。


念の為キャリアのローミングも確保

相変わらずネイティブdocomoユーザーなので「パケットパック海外オプション」を契約
キャリアの海外ローミングなパケットプランってクソ高いイメージでしたが、このプランは980円/24時間で使えちゃいます。最高。
それも利用開始を明示的に行う必要があるのでパケ漏れの心配もないみたいですね。最高。
www.nttdocomo.co.jp

正直プリペイドSIMとあまりコスパが変わらないので、こちらのみでも全然良かったなーとは思いました。
こっちだとローミングなので、向こうの全てのキャリアが通信できたし。


Google I/Oとしての準備

ちゃんと事前にスケジュールが公開されるし、ちゃんとセッションごとに予約が出来る。最高!
Schedule – Google I/O 2018
f:id:yanoshi:20180521171420p:plain

余談: 「さすがGoogle I/O!ちゃんとしている!」と感動していたのですが、後から「昔はこんなのなかって当時は色々と地獄だった」という逸話を聞かされ、「ちゃんと改善されているんだなぁ」としんみりとした気持ちになりました。


ちなみにAndroidアプリもあるし、PWAなサイトも用意されていたし、至れり尽くせりです。
なおPWAなサイトのほうが良く出来ていたような気がしています。この辺はGoogle内での各チームの張り合いを感じられて良いですね。

なおセッションの予約情報は入場者証に埋め込まれたNFCと連動しているようで、ステージに入る際にこうやって読み込んでもらいます。
f:id:yanoshi:20180508135810j:plain

雑な準備 & 前日体調を崩す

我ながら雑な準備でした。
なおかつ風邪を引いて色々と辛かった。







ジェットでGo!(5/7 夕方)

空港ムズイ

まずですね。成田空港な国際線ターミナルを初めて利用するわけですよ。

なんとかチェックイン場所を見つけ、荷物を預け、何とか一緒にGoogle I/Oに参加する@kgmyshin氏、N氏と合流できました。

無慈悲なSSSS

しかしながらチケットをよく見ると無慈悲にSSSSの文字が…




ちなみにSSSSについて↓
rocketnews24.com



まぁ結果としてはそこまで怖いものではありませんでした。荷物から身体中を良く分からないシートでペタペタされましたが…


米国内線や米国から出国する際に付いているとホントめんどくさいらしいです。
幸いなことに帰りの便では付いてなかったので何より。



初B787でテンションがあがる

さすが空飛ぶカーボン。耳もキーンと成りにくいしすごく楽しかった!




機内のネットで遊ぶ

国際線のインターネットは初めてだったので…



ちなみに場所によっては全然速度が出ませんでした。所詮は衛星の気分次第ってことなんでしょうね。


時差に苦しみはじめる







そうだよ朝だよ!






Google I/O 0日目(現地時間5/7)

米国に上陸

夕方に出たらその日の朝に着いているわけで、もう大混乱ですよ。時差やべー

ホテルチェックインからのGoogle I/Oチェックインへ

Uberは怖くなかったし、何なら@kgmyshinさんにおんぶにだっこだったのでホント感謝。ありがたやありがたや。
f:id:yanoshi:20180508083427j:plain



貰ったもの

f:id:yanoshi:20180507213921j:plain
f:id:yanoshi:20180508083154j:plain


ちなみに「私は成人してるのでお酒飲めますよ」証明のために腕輪を装着させられました。一度も提示を求められなかったけど…
f:id:yanoshi:20180508082603j:plain


ランチ


ちゃんとした雰囲気との所に行ったので、ジャンキーじゃなくて普通に美味しかった。
体調がよかったらビールgkgkしていたところですが、残念ながら不調だったのでコーラをgkgk。
で、思ったのですが、コーラの量普通なんですね。もっと大量に出てくるかと思ってました。


Intelミュージアムへ

割と自由な時間がこの日しか無かったので、Intelミュージアムに行ってみました!

ロゴで早速テンションが上がる


4004とかが展示されているわけですよ!


IntelがDRAMで無双していた時代のメモリーとかもあるわけですよ!


「部室で触ったなぁ」とかね思うわけですよ!


いちいち展示が分かりやすい




ホントに良い施設

いやぁホントに素晴らしい施設でした!
過不足無く半導体技術の初歩的な部分が説明されていて、なおかつ分かりやすい!
高専時代に所属していた研究室が、論理回路のテストとかをやっていたので、色々と感慨深いものがありました。あの頃に来たかったなぁ。







アメリカ最初のディナーは中華でした

美味しかった。@kumakumakkkさんありがとうございます!




Google I/O 1日目(5/8)

会場へ

例のごとく、開場にはUberで。時差の影響であんまりちゃんと寝た気になれなかったのですが、おかげで寝坊せずにすみました。
f:id:yanoshi:20180508084151j:plain

とりあえずだだっ広い。北海道かよ。
車窓から見える建物はNASAのものだったようで、その事実を持ってアメリカである事の認識を深めました。
f:id:yanoshi:20180508084136j:plain

Uberの降車場所について

会場のすぐそこには降車できなくて、なおかつ「ビル・グラハム・パークウェイ」とやらは関係者以外通行できなくなっていたので、大回りをしてむかいます。なにげに遠い。

f:id:yanoshi:20180521182024p:plain

テスラとGoogle自転車が並ぶ街

f:id:yanoshi:20180508085930j:plain
シリコンバレーって感じがしますね。

入場手荷物検査は結構時間がかかる

朝食

甘いけど悪くない。
f:id:yanoshi:20180508091705j:plain
この朝食が3日続きます。

Google Keynote

Google Keynote - Schedule – Google I/O 2018

OPがホント好き!

取り敢えずですね、エモい!
エモいんだよなぁホント。OPムービーでエモさを発揮してくるとは思いませんでした。とりあえず見てない人は見て欲しい(個人的にとってもお気に入り)

選曲とか含めてすごく好き。会場照明とかも組み合わせて演出してるんですよ。ホント良い。
「Make good things together」からの「I/O」で鳥肌が立ったよね。

「Life」に対するメッセージを感じました

稚拙な感想だけどそんな感じ。
「Tech」という切り口ではなく「Life」に対して行動していこうというGoogleのお気持ちを感じましたね。

後の話は…

公式動画を見てね。
www.youtube.com
日本語訳も出てるよ。
www.youtube.com


個人的にはやっぱりGoogle Assistantが電話かけてくれるやつに感動しましたね(小並感)
[速報]AIが人間と自然な会話をし、電話で美容院やレストランを予約。Googleがデモを公開。Google I/O 2018 - Publickey
日本語対応はよ!

余談だけど、ムービーで見たことのあるおっさんが沢山出てきて、「あぁGoogleのイベントに来てるんだな」って気分になりました。


昼食

とてつもない紫外線でしたが、芝生の上でご飯を食べます。






午後のセッション

Google Developer Keynote

Developer Keynote - Schedule – Google I/O 2018

Google「ChromebookでAndroid Studioが動くようになったぞ」
観客「うぉおおおおおお」
みたいなテンションの発表でした。

色々と「順当に進化しているな」と思わされるような事柄が多かったですね。
PWAも着々と事例が増えているって感じだし。
マテリアルデザインのアップデートもテンション上がりました。

www.youtube.com
www.youtube.com



Build a powerful data backend for mobile and web

Build a powerful data backend for mobile and web - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com

各会場はこんな感じでした。
f:id:yanoshi:20180508135823j:plain




セッション選びはなかなか難しいですね。
このくらいのタイミングで「What's new」系の発表に張り付いたほうが1日目は良いのではないかということに気が付き始めます。



The web: state of the union

The web: state of the union - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com


上の発表の裏。あとから見たけど良い話。
AV1!AV1!!



What's new in Android Runtime

What's new in Android Runtime - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com


速くなることは良いことです。



Building a seamless web

Building a seamless web - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com

GitHub - drufball/layered-apis: A new standards effort for collaborating on high-level features.


とりあえずvirtual-listは便利そうなので、良いですね。RecyclerView的なアレ。



The future of apps on Android and Google Play: modular, instant, and dynamic

The future of apps on Android and Google Play: modular, instant, and dynamic - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com

上の発表の裏セッション


この数字は気になる所ですね。



PWAs: building bridges to mobile, desktop, and native

PWAs: building bridges to mobile, desktop, and native - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com





ディナー

I/O diner - Schedule – Google I/O 2018
ぱーりーです。
「やっぱりこのイベントはお祭りだったんだなー」ってね。




いろんな会社が来てるなぁって


ちなみに一日でめっちゃ日焼けしました



日本から持っていったSPF50な日焼け止めを付けていたのですが、こんな状態になってしまいました。
Keynoteが堪えたんだろうなぁ…






Google I/O 2日目(5/9)

朝食

セッション

Code beautiful UI with Flutter and Material Design

Code beautiful UI with Flutter and Material Design - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com
掛け合いが面白いし、楽しい発表でした。
サンプルコードいっぱい。
「Flutterなコード今度書いてみよう」という気分になりました。

What's new in AR

What's new in AR - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com
ARのコードが簡単にかけるようになってほんとにいい時代ですね!




developers.google.com

Android Jetpack: what's new in Architecture Components

Android Jetpack: what's new in Architecture Components - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com
仕事でAndroidのコードは殆ど書かないですけど、ホント書きやすくなってそうだなぁ。

The future of the web is immersive

The future of the web is immersive - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com
WebXRの話です!
「What's new in AR」で話された内容がそのうちブラウザ上で動くようになるらしく、本当に良い話。


github.com

Build the future of the web with WebAssembly and more

Build the future of the web with WebAssembly and more - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com

WebAssemblyについての知見が全然低かったので、こんな簡単にDOMを操作できることにまず感動していましたw



Change the way you work with Analytics

Change the way you work with Analytics - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com
How to Firebaseって感じ。
あとFirebaseとかから抜き出したデータをBigQueryに投げ込んでData Studioで閲覧する事例とかが紹介されていた。なるほどそんな風に使うのね。

ディナーと言う名のライブ

ビールを呑み


しょっぱいタコスのような何かを食べ

謎の何かを食べ

そして光る棒を片手にライブへ

だが寒い

ほんとにね。びっくりするくらい寒かった。


I/Oパーカーを買ってなかったら死んでましたよ…

良い感じに盛り上がるライブ




寒かったので途中で帰っちゃいましたが、なかなか良いものでした。






Google I/O 3日目(5/10)


おかげで毎朝寝坊しませんでした!



セッション

Building feature-rich media apps with ExoPlayer

Building feature-rich media apps with ExoPlayer - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com

思ったよりは込み入った話ではありませんでしたが、新機能がサンプルコードコミで紹介されているのは非常に良かったですね。
デモのコードも全部アップされていたので、詳しくはその辺を見ると良さそう。
GitHub - google/ExoPlayer at io18

この辺とても良い。



What's new with sign up and sign in on the web

What's new with sign up and sign in on the web - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com
TLを見ていると、みんなパスワードに親を殺されたんだなって気分になりましたw




指紋認証をWebブラウザ上で実現するの、とても簡単そうで良いですね。

Device provisioning and authentication with Android Things

Device provisioning and authentication with Android Things - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com
Android Thingsが流行りだしたときのためにと思って聞いてみました。
割と複雑そうだなぁという所感。

Breakthroughs in Machine Learning

Advances in machine learning and TensorFlow - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com
タイトルが変わるのは良くある話らしいですよ奥さん。


非常にキャッチーな感じ。たのしかった。
magenta.tensorflow.org
magenta.tensorflow.org

Sound Amplifier and the new Dynamics Processing Effect

Sound Amplifier and the new Dynamics Processing Effect - Schedule – Google I/O 2018
www.youtube.com

国内端末にありがちな便利音声系の機能がOSの標準で搭載されるよって話。


Google本社ツアー

Googleの方のご厚意でGoogle本社ツアーをしていただけました!
f:id:yanoshi:20180510165150j:plain





ビアバーデビュー

CloseとかOpenとか知らなかったら絶対「???」ってなってたよ…
アメリカのバーで使う表現 | NEA 英会話

一緒に呑みに行った@red_fat_daruma氏に感謝!



帰路(5/11出発→5/12着)


以降時差ボケで1週間くらいふわふわし続ける…
そんなこんなな感じ。


目についたSandboxとか展示とかネタとか

Flutter

一般的なアプリはだいたいデザインできそうですね。


AndroidThings

大学のオープンキャンパスのような感じの展示物がいくつか並んでました。


ARCore

非常に楽しかった!


TPU

巨大化していくTPU




Waymo

この車が日本の公道を走るのは何年後なのだろう。


Google PhotosのAPI公開

t.co

コーラの配給

こんな感じで毎日ランチとディナーのタイミングで配給されていました。


でもどうせなら何時でも存在している状態にしておいてほしかったなぁ…

ランチの話

こんな感じのサンドイッチを毎日食べてました。


特に外れは引かなかったので、割とQoLは高めでしたね。
メニューはこんな感じ。
f:id:yanoshi:20180508091943j:plain

Google Arts&Culture

artsandculture.google.com
こんなのあったんだーってなりました。

Codelabsについて

時間があんまりなかったから全スタンプは集められませんでした。
(4つ集めると次回Google I/Oへの優先参加権が得られるというやつ)

Google社員にレビューを受けるとかいうイベント、なかなか大変出来ない感があるので良いですね。
…個人的には英語力が試される以上のコメントが出てこなかったけど…w




Theta Sで撮ってみた

drive.google.com
気がつけばHDRの結果ボケボケなのですが、まぁせっかく撮影したし公開しておきます。



お土産

恒例のお土産は今年はこんな感じでした。



所感

つらつらと書き出しましたが、本当に濃い初アメリカでした。会社に圧倒的感謝!

Google I/Oは話には聞いていましたが、本当に「お祭り!」って感じでとっても良いイベントでした。
ただ、レビューしてもらいたいコードとか、デザインとか、そういうのを抱えていくと更に良いのかなという気はしました。
近頃はオンプレなコンテンツ配信基盤ばかりイジってるので、その辺りのネタストックが無かったのが悔やまれます。



正直発表内容だけならYouTubeで十分だったりしますし。CodelabsだっておうちのPCでできちゃいますし。
ただあの雰囲気は体験できて本当に良かったなぁとは思いました。これは本当に良いUXだったように思います。

また機会があれば是非行きたいものです。



余談

思ったより「海外」って感じじゃなかった

カリフォルニアの植生

カリフォルニアの植生は想像以上に日本のそれに似ていました。びっくりですね。


f:id:yanoshi:20180507155034j:plain

日本車多すぎワロタ

10回以上Uberに乗りましたが、アメ車は1回だけでした。後は全部日本車。すごいね。

建築物も日本のソレに様式が似ている

というか日本の建築様式が全部アメリカナイズされているんでしょうね。

マジで気候が詰んでいる

日陰に入れば寒いし、日向に出れば暑い。
あと驚くべき紫外線。日本のそれを想像して行ったら痛い目にあいます…

誰だよ…シリコンバレーは最高の気候だなんて言ったやつ…

ご飯に関しては身構えていたけど、思ったより大丈夫

スナック菓子はそんなに得意じゃないので昼食のポテトチップスは辛かったですが、その他の食べ物はだいたい美味しくいただけました。
基本的にコーラに合う食べ物が出てくると思っていれば大丈夫ですw
コーラ好きとしてはあまり苦にはなりませんでしたw

あ、そうだ。林檎をまるまる入れてくるセンスは謎だし、あれは食べれなかったけど…

経営層の人とかも来ればいいのにね

KeynoteとかWhat's new...とかはエンジニアじゃなくても楽しめる内容ですし、最新のITトレンドを肌で感じられる良い機会だよなぁと思いました。
IT企業だろうとそうじゃない企業だろうと、経営層こそ来ても良いんじゃないかな?とは思いましたね。
前半の方だけ参加すれば良いわけですし。
まぁチケット当たるのかは知らないですが…

某社とか某社とかいっぱい来ててなんかすげぇな

すっごく大所帯でいらっしゃっている会社が数社。良い話。

Google I/Oなんてなかなか当選するものじゃないですし、弊社だって仮に当選したとしたらその事実を然るべき所に持っていってネゴれば旅費とか出してくれるとは思うんだけどね。
ただ、その辺りを公式のルートとして用意しているメル○○とかは強いなーって思ったりはしました。


最後に

あぁGoogleってすごいなーってね。
「彼らがやっている部分は彼らに任せておけば、我々を未来に連れて行ってくれるだろう」という謎の安心感が得られました。

彼らができなかったり、やってなかったりする領域に積極的にコミットしていきたいですね。

おしまい。


宣伝

現時点でまだ何を話すか考えてませんが、弊社でGoogle I/O報告会でしゃべるタスクが降ってきました。
ご興味のある方は是非。

dmmcj.connpass.com