読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわっても熱くない花火

ちょっとした驚きを食べながら生きています

新生活にはやっぱり空気清浄機が必要だって話(ダイキンMCK70RJ-Tのレビュー)

最高の二連休がはじまりました!yanoshiです。
学生の時よりも更に休日のありがたさを痛感しています。


相変わらず遠出をするか家に引きこもるか両極端な日々を過ごしてまして、自宅引きこもりライフのホスピタリティ向上が目下課題となっています。今日はそんな話。


東京の空気に人権を侵害された

身の上話

私事なのですが、「空気の綺麗さ」に対してはあまり敏感じゃないつもりでした。
父親はタバコを吸いますし、実家は国道の近くにあるしって環境で育ったわけなのですが、特に不便すること無く24年間生きてこれました。
まぁたまに黄砂やらPM2.5が飛んできているときはくしゃみが出るかな?程度の感度です。

東京は格が違った

東京を舐めてました。はじめは気が付きませんでしたが結構空気が汚れているみたいです。鼻水が止まらなかったり、排気ガスの匂いが割としてあんまり窓を開けたくなかったり…目の前の道の歩行者が割とタバコ吸いながら通って行くという問題もありました。
まぁよく考えたら東京駅から10km圏内に住んでいるわけで控えめに言っても都会です。(窓から見える風景はそこまで都会じゃないのですけどね…)
「都会だからしかたがないかー」って感じです。
ですが、なるべくストレスレスな生活を送りたい私にとって、これは明らかな人権侵害です。問題です。大問題です。


ちなみにまだコンロすら置いていないキッチンの換気扇は既にこんなに汚れてしまいました。料理とか一切してないのに…冷静に考えるとやべぇ…
f:id:yanoshi:20160423182422j:plain


ということで解決しましょう。



脳直で空気清浄機を買う

空気清浄機はいいものです。実家でも母親の部屋で利用されていましたが少なくともホコリはとってくれます。
プラズマなんとか()については知らぬ存ぜぬですが。

購入した空気清浄機

ダイキンの空気清浄機というものを使ってことがありませんでしたので今回はダイキンの空気清浄機を購入することにしました。

これの後続モデルにMCK70Sってのがありますけど、割とマイナーチェンジな感じがしたので安い方のモデルにしました。


ちなみにですね、ジョーシンモデルならもう少し安い値段で売ってます。

ということで、私はジョーシンモデルを買いました。

ちなみにこんなモデルも

www.daikinaircon.com

カッコいいですね。まぁ高いですが。

MCK70Rのレビュー

強力空気清浄感

少なくともホコリはとっています。かなり強力に。
鼻詰まりも解消されましたし、排気ガス感は取り除いてくれています。
花粉とかも多分とってくれているんだろうなーって感じです。かなり満足です。

電気集塵フィルターによる経済性

いわゆる静電気でホコリを取る集塵フィルターが搭載されています。
民生用でこのフィルターを採用しているのってダイキンだけなのです。強い。

そのおかげかは知りませんがフィルター交換を10年間はしなくても良いみたいです。
f:id:yanoshi:20160423174606p:plain
仕様一覧 通販取扱商品|空気清浄機|ダイキン工業株式会社
良い話ですね。

といっても今どきの空気清浄機は10年くらいは保つものみたいなのでまぁおんなじかなって気はします。
f:id:yanoshi:20160423175041p:plain
別売品 | KI-FX100 | 加湿空気清浄機/空気清浄機:シャープ
フィルタのお値段がダイキンの方が安いので、どちらにせよランニングコストが安い気はしますが。


惜しい点

脱臭力

匂いに関しては「強力脱臭」とは言えなさそうです。
まぁ悪いわけでは無いから良いんですけど。

センサーの性能

センサーの反応が割とまったりしています。
実家の空気清浄機(シャープ)はちょっと匂いをさせるだけで猛スピードで反応していましたが、こちらはワンテンポ遅れてからハイパワーになる気がしています。

お手入れがちょっとめんどくさそう

http://www.daikincc.com/filedown/pdf/CJ2014/3P374213-1.pdf
f:id:yanoshi:20160423180846p:plain
f:id:yanoshi:20160423180918p:plain

総評少なくとも「空気」の人権は取り戻せました。

良い話です。