読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわっても熱くない花火

ちょっとした驚きを食べながら生きています

Y!mobile 305ZTを違約金無しで解約した話

デジタルガジェット

305ZT関連のこれまでの記事はこちらyanoshi.hatenablog.jp
yanoshi.hatenablog.jp


巷で色々と話題の305ZTですが本日解約手続きを行いました
どのように話題かは前回の記事を読んでいただくか、こんなワードで検索すれば良いと思います。
#305ZTユーザー - Twitter Search

私にとっても3日で1GBはかなり辛く、色々と悩んだのですが結局解約してしまいました。*1
しかし2年縛りで契約していたので、通常だと違約金が請求されてしまいます。
ですがインターネット上を調べていると、かなりの人数の方が違約金無しで解約できているようです。
「はてさて、違約金を請求される人とそうじゃない人の違いは何なのだろう?」そんな疑問をいだいた私は、ダメ元で違約金無し解約ができないかどうか聞いてみました。

そんなこんなをしているうちに、違約金無しで305ZTが解約できました。そんなお話。
まぁ参考になるかは知りません。

電話してみた

音声ガイダンス(151) | お問合わせ | お客さまサポート | ワイモバイル(Y!mobile)
0570-039-151 に電話して 各種お手続き→その他 を経由してオペレーターとの会話に挑みました。

とりあえず事の経緯を説明

とりあえず以下のように事の経緯を伝えた後、ダメ元で帯域制限がどうにかならないかを聞いてみました。

  • 通信量無制限に魅力を感じて契約した
  • 3月は快適で感動していた
  • 4月の1週目がすぎる前後くらいから3日で1GB以上使っていると午後の時間帯に帯域制限が掛かるようになった
  • 外出先で一気に使うような感じなのでこのような制限をされると、通信量無制限には程遠い
  • 非常に困っているし何とかならないの?

さて解答ですが、予想通り「通信の公平性のため、たくさん使っている人に制限を掛けている。我慢して」という趣旨の説明をされて、結局玉砕。


そして解約へ

どうしようもないらしいので、解約したい旨を伝えました。

  • 契約した時に説明を受けた速度制限についての説明はあやふやで、3日1GBを超えると厳密に速度制限が掛かると知っていたら契約しなかった
  • 速度制限がどうしようもならないなら、仕方がないので解約したい

案の定「違約金が掛かる」と言った趣旨の説明を受けたので、「違約金無しで解約できているケースも有るようだが、それと私のケースとの違いは何なのか?」と言う質問を切り出しました。
「何かブログ等を見られた感じです?」と言う良くわからないことを聞かれたので、「はい」と答えると「少々お待ちください」とのこと。

結果、違約金無しで解約が出来ました。イミフ。

条件的にはこんな感じ。

  • 違約金免除
  • 6/1に解約。5月中は使える
  • サブ回線にぶら下がっているNexus5はシステムの仕様上見れない*2けど、サブ回線向けのキャンペーン等で割引になっているならそれは無くなる
  • 端末とSIMカードは返却不要

丸く収まった*3ので良かった。おしまい。

*1:パケフラ回線とか正直言って余っているし

*2:Nexus5はSB回線で305ZTはEM回線なので管理システムが違うはず

*3:クレームを言おうとしたら相手が先手を打って、違約金免除のカードを切ってきた感じがした。